看護師のいじめ|現役ナースが教える3つの解決策

M.Tさん(36才・男性)のいじめ体験談

自己紹介をお願いします

まだ男性の看護師が現在よりも少なかった時代に看護師になりました。女性が中心の看護師の世界で、男性看護師として15年間のキャリアになります。現在は市立総合病院の循環器内科にて、看護主任を努めています。

 

簡単な職歴を教えて下さい

看護専門学校卒業後に市立の総合病院に看護師として勤務。循環器内科の看護師として15年勤務しています。

 

いじめのあった時の勤務先はどこでしたか

市立総合病院の循環器内科。

 

いじめが始った状況を教えて下さい

いじめが始まったのは看護師になって9年目のことでした。この頃に私は勤務しているセクションでリスクマネージャーに任命されました。それがきっかけとなって、看護師長からのいじめが始まりました。たびたび師長との方針のすれ違いや意見の衝突が起こるようになって、師長に無視されるようになりました。

 

いじめの内容はどのようなものでしたか

看護師になって9年目に病院の医療安全委員会の委員に選ばれ、それと同時に自分が勤務するセクションでリスクマネージャーを担当することになりました。

 

リスクマネージャーの役割は、職場における医療安全の推進やインシデントの管理、レポートを医療安全委員会に報告するなど多岐にわたります。また、職場における周囲の協力は不可欠であり必須と言っても過言ではありません。

 

そのため、リスクマネージャーになって真っ先に求められるのは職場の長である師長に協力を仰ぐことでした。実際にリスクマネージャーとなってすぐに、師長へ協力をお願いしました。

 

当初は快く協力を約束してくれた師長でしたが、私が職場で医療安全の推進をしていく中で少しづつ不満を抱いていくようになりました。師長が不満を抱いた最大の理由は、普段の業務と医療安全業務との間にあるギャップです。

 

私が勤務している病院は慢性的に看護師が不足しており、普段の業務も激務です。そんな忙しい職場において、ときにはスピードより安全性を要求する医療安全活動は煩わしく感じられることもあります。

 

そんな中にあって、師長が特に不満を感じていたのがインシデントレポートの提出です。私は医療安全委員会の方針に従い、どんな些細なインシデントもレポートで報告するべきと主張したのに対して、師長は「いちいち些細なことまで報告していられない」という主張でした。

 

主張の食い違いは日増しに大きくなっていき、師長は少しづつ私を無視するようになっていったのです。挨拶しても無視され、私に対して指示がある場合も口頭ではなくメモでするなど、口を一切きいてくれなくなりました。

 

そのうち無視するだけに止まらず、私が行う医療安全に対して極めて非協力的になりました。とりわけ私が精神的に困ったのは、師長が職場の看護師にインシデントレポートを作成する必要は無いと指示したことです。この指示によって、私はリスクマネージャーとしての活動を行えなくなりました。

 

その時、どのように感じ、何を考えて、何をしましたか

師長のいじめを受けて感じたのは、自分の行動に非があるのだろうかという疑問でした。私としては与えられたリスクマネージャーとしての立場を全うしたいだけだったからです。

 

もともと男性の看護師として、女性の多い職場で勤務するのは大変なことです。その上でこのような理不尽ないじめにあうというのは非常に辛いものでした。退職したいとも思いました。

 

しかし、このような理不尽な理由で退職するのは正直悔しい気持ちもあり、思い止まりました。とにかく自分にできることは、職場の人たちに安全活動の必要性を根気強く語っていくことでした。

 

誰かに相談しましたか

職場で師長に協力してもらえず、いじめにあってることは医療安全委員会で委員長をしている副院長に相談していました。委員会と職場で板ばさみになってしまっていたので、医療安全の担当から外して欲しいとお願いもしました。

 

副院長は親身に私の相談にのってくれました。そして「自分から師長にお願いしておく」と言ってくださり、実際に師長とお話をしてくれました。その結果、師長も渋々ながら医療安全活動に協力してくれるようになりました。

 

最終的にいじめはどうなりましたか

いじめは仲裁に入ってくれた副院長のお陰で無視されることは無くなりました。その後2年間リスクマネージャーを務めたのですが、医療安全の活動を問題なく行うことができました。師長はその後に定年を迎えられ退職されました。

 

どのような解決策を取れば良かったと思いますか

とにかく早めに人に相談するべきだったと思います。あまりにも一人で抱え込み過ぎていて、周囲が見えなくなってしまっていました。また、何事も事前の根回しが大切だと感じています。特に業務ごとにリーダーが違う場合は、事前に他の業務の責任者としっかり話し合った上で行うべきだったと思っています。

 

現在いじめを受けている看護師さんにアドバイスをお願いします

いじめを受けたら一人で抱え込まないことが大切です。できるだけ早い段階で、誰か話を聴いてくれる人を見つけて吐き出すべきです。万が一、職場に相談できる人がいない場合は、友人や家族でも良いので話をしてほしいと思います。とにかく一人で抱え込まないこと、それが重要だと思います。

 

 

ご回答ありがとうございます!

 

ありがとうございました。

給料、待遇、やりがい、理想の職場を見つけて充実した看護師ライフを送りましょう!

当サイトのオススメは、年間登録者数No1! 1年間に10万人以上が利用する「ナース人材バンク」です!公開求人数60,000件以上+非公開求人が大量にあり、希望通りの求人が見つかると評判です!

転職経験した看護師さんに大人気の「ナース人材バンク」で理想の職場を見つけて下さい「ナース人材バンク」の詳細はこちら>>

看護師いじめ.biz TOPページへ >>